スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

KAI☆KAN

べ、別に馬鹿にしてるわけじゃないよ(何を

どうもみなさん
こんばんびー。

先日
いつもの癖で
105円ゲームを購入してきました。
今回買ったのは
「KAIKANフレーズ」と
「星のまほろば」の2作品。
どっちもよく知らずに買っちゃったって感じ(おい
KAIKANフレーズは
絵柄というよりリズムゲームってとこに惹かれて。
なんかいい曲1曲でも入ってるかなぁという期待も込めて。
そしてけいおんのようにパートごとに譜面が異なるらしく
楽しそうなので買った。
星のまほろばは
鈴村さんのやってるキャラが好みそうだったという点と
♂ボーイズゲーム♂と書かれていた点。
釣られクマー(殴
まぁ年齢指定なしだし
一般家庭用ゲーム機だから
そんなエロエロはないと思うけど。

そんなわけで
まずKAIKANフレーズをプレイしてみた。
で、まず思ったのが
OPがよくわからなかった。
出てくるのがよくわからん男女だったという。
そしてメイン5人が出るのが最後だけだったという。
・・・本編(マンガ、アニメ)と
何か関係あったのか?
そしてメニューを開いたら
フリープレイモードがない?
(と思いきやエクストラモードがフリーモードみたいな
感じだった。)
そんなわけでシナリオモードをプレイ。
そして最初は「堕天使BLUE」しか選べないという。
シナリオモードを進め、
成績次第でニューリリースポイントが貯まり、
規定値に達すれば使える楽曲と
別のモードの各楽曲で使えるパートが
増えていくという感じです。
ゲームシステムは
シナリオモードとエクストラモードで違い、
シナリオモードは
なんか、昔らしい(?)タイプ。
画面の左端にタワーがあり、
タワーを流れる光が
どんどん出てくるチップに重なったら
ボタンを押すというタイプ。
形は違うけど簡単にいえば
けいおんが簡略化された感じ。
チップにはそれぞれ色がついていて、
それぞれにボタンが割り当てられているのですが
そこは無視してもOK。
そのかわり、ちゃんと指定通りにボタンを押せば
得点が2倍になる。
色の判別が難しいです。
普段にPS系の音ゲーなら大抵
○→赤 ×→青 △→緑 □→ピンク
ですがこのゲームは
○→緑 ×→青 ↓→赤 ←→黄
とわかりづらい。
クリア条件としては
メーターが楽曲終了までに
MAXにたまればOK。
エクストラモードは
ダンレボとミク(位置固定)の2つから選べる。
ダンレボタイプ。
4つのボタンが書いてある○が上に4つ並んでいて
下からくる☆マークが
○に入ったら指定されたボタンを押す。
ミクタイプ(?)は
4つのボタンが書いてある○が中央に4つ四角に並んで
画面4端から流れてくる☆マークが
○に入ったら指定されたボタンを押す。
という感じ。
これは分ける必要があったのか?
このモードでは
ボタンは指定通りに押さなければならないが
ちゃんと位置もボタンとおりだし、
指定ボタンも○に書かれているので
やりやすいです。
エクストラモードでは
ニューリリースポイントは手に入らないが
シークレットファイルに
ボイス、ムービーが
追加される。
一番の驚きが
主人公(?)の声優が松風さんだったという。
古い、知らないゲームとかやってると
こういうところで
驚きがある。
サン太が
個人的には好み。
声優は櫻井さんだった。

判定が厳しい。

これを一通りやったら
星のまほろばをプレイしようかな。
説明書読んだけど面倒くさそう!


youtubeで
ミューコミ+で
じん(自然の敵P)新曲解禁音源とやらを聞いてみたのですが
曲調的にはじんさんっぽいなとは思ったが
調教がいつもとなんか違う?
すごい人間らしいというか
ボカロって今では扱いしだいで
こんなに人間の声になるのかと思ってたら
歌ってたの人間だったんですね~ってオチ。
今度出る平野綾のアルバムに収録されている
「ミライボイジャー」という曲らしいですよ。
MCの方が(本当はリスナーだけど)「神調教」とか
ボカロについて言ってるから
本当にボカロが歌ってるのかと思った。
騙されたわ!
うん、曲もいいし
なんていうか平野綾は別に
テレビによく出演すること以外は
嫌いじゃないんだけど。
個人的に人間が機械音の真似をして歌おうとする
という行為があまり好きじゃない。
人間なんだから普通に歌えよっていう。
まぁそんなこと言ったら
俺もたまに似てない声真似とかしようとせず
自分の声で歌えよってなるんですがね。



そして久しぶりに
友人と2人カラオケ行ってきました。
アイマス好きの友達となので
ほとんど楽曲はアイマス。
しかもLIVEDAMが取れたので
little match girlも入ってるという!
CROSSOクs(ry
そして途中でなぜだか
懐メロゾーンに入るという不思議。
俺も久しぶりに
仮面舞踏会とか島唄歌ったわ。
友達が歌うまいよー。
シャウトとか
かすれ声とかどうやって出すんだよっていう。
特に高い音とか出せない。
東京スカパラダイスオーケストラの曲とか聞いてて
すげぇって思った。
12時に受付で
5時に退出。
やっぱ楽しいっすよカラオケ
またカラオケ行きたいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

カウンター
最新記事
月別アーカイブ
ニコニコマイリスト
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
日記
90505位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
高校生
2081位
アクセスランキングを見る>>
カテゴリ
ブロとも一覧

猫様はまったりと。。

...

*

ミツの頭がドンドン禿げ上がる
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

アラド戦記
マジックアカデミー
プロフィール

古波こあ

Author:古波こあ
たいりょく:18
まほう  :77
ぞくせい :
こうげき力:55
ぼうぎょ力:32
すばやさ :45
かしこさ :43
うん   :40
オタ   :70
そうび  :ホモ本
補足:何も反応がない ただの死体のようだ。

応援バナー
うたの☆プリンスさまっ♪All Star 2013年3月7日(木)発売 うたの☆プリンスさまっ♪Debut 愛島セシル(CV.鳥海浩輔) 『大図書館の羊飼い』は2013年1月25日発売予定です。
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。